検索
アーカイブ

初めてのデートのおすすめの場所 

初めてのデートは、どこに行くか悩んでしまいますよね。

一番最初のデートで重要なのは、何か目的がある場所、ということです。

ただ会話をするだけでは、最初は緊張してしまいますよね。
会話が続かないと、楽しくなかったデートと言う印象が付いてしまうかも知れません。

そのため、ウィンドウショッピングやカフェ、海や公園等のデートは初めてのデートには少しハードルが高いかも知れません。

最初のデートでおすすめしたい場所は、映画館やゲームセンター等です。

カラオケでも良いですが、歌うのが苦手な場合やデートで歌うのがまだ恥ずかしい場合、そして二人で密室は抵抗がある場合もあります。
そのため歌うのが好きなのであれば、カラオケでも良いでしょう。

映画館はデートにはおすすめできないという意見もありますが、初めてのデートの場合はお互いの共通の会話にもなりますし一緒にいることが目的なので、映画館が一番良いのではないでしょうか。

また、目的のある買い物や食事も良いかも知れません。

フラッと行くのではなく、これを買いに行く、食べにいくという目的があれば、会話にも困らないでしょう。
それに、デートに誘うのが照れる場合、「買い物にちょっと付き合ってよ」というのであれば、気軽に誘えますよね。

そして、気軽に誘うなら、LINEで誘うと、「気軽さ」に誘えますよ♪
LINEでのデートの誘い方は?

LINEでのデートの誘い方は?

最近はメールよりもラインを使う人が増えて来ました。

可愛いスタンプもありますし、既読未読設定のお蔭で連絡も取りやすいですよね。

そんなラインでデートに誘うには、どうすればよいのでしょうか。

デートの誘い方にはいくつかのパターンがあります。

まずは、最初に断らせるというテクニックです。

付き合ってもいない相手にいきなり旅行を誘っても断られるのは当然ですよね。

いきなり旅行に行かない等と無理な注文をして断られたら、じゃあイタリアンに行かない等ハードルの低いお願いごとをします。

一度断ったので申し訳ないと思い、OKと言われ易いでしょう。

次に、気軽な気持ちで誘うパターンです。

デートというと意識するかもしれませんが、恥ずかしくて誘えないという場合は一緒に出掛けようと伝えましょう。

どこどこに一緒に行こう、等なら簡単に誘いやすいですよね。

しかし自信がある場合はあえてデートといい意識させるのも手です。

また、ラインで誘ううえで注意が必要なのが、なかなか既読にならないからといって何度も送ることです。

焦っていると、相手に伝わってしまいます。

これは、モテない人がかなりの確率で陥る事例なので、心当たりのある人は、絶対に注意が必要です!

これをやられた方は、どんどん、その人が送ってくるラインメッセージが重くなってきて、最後にはストーカー扱いされかねない状況になってしまいますよ。

ほんと、冗談じゃなく。

ですので、異性とのLINEやメールのやりとりになれていない人は、SNSなどを使って慣れておくという方法も効果的です。

例えば、恋活や出会いアプリなどを活用すれば、すぐに10通、20通のやり取りは可能なので、数週間もあれば異性とのやり取りになれると思います。(例:http://ワクワクメールアプリ.com/karesi.html

こういったSNSアプリなどを使って、異性とのLINEになれておくのが、一番実践的なトレーニングかもしれません。

あくまで、LINEは「気楽に」、「軽く」を心がけてくださいね。

メールでのデート誘い方は? 

デートの誘い方について、いろいろなパターンを考えてアドバイスしていくサイトです。

まずは、メールでデートに誘う方法を考えてみましょう。

直接デートに誘うのは難しいという場合は、メールでデートに誘いましょう。
デートなら直接よりもハードルが低いですし、文章を推敲する時間もあるので誘いやすいですよね。

おすすめなのは、軽い感じのデートです。
仰々しく長々としたデートを送っても、読むのが面倒でしょう。

一緒にランチにしようとか、
美味しいイタリアン見つけたから一緒に行こう等、
気軽に食事に誘うようなデートの誘い方がおすすめです。

また、誘うときは日付も一緒に指定した方が良いでしょう。
駄目だった場合は相手が別の日を提示してくれる場合もありますし、脈が無い場合は無理とだけ言われる可能性が高いでしょう。

また、食事のデートは慣れないうちはとてもおすすめのデート方法です。

会話が止まったら食事を食べればよいですし、食事という共通の会話があるので話す内容にも困ることはないでしょう。

食事はハードルが高いという場合は、カフェやスイーツ等、もっと軽く食べれる飲食店にしてみてはいかがでしょうか。

さらっとした文章で誘うのが、メールでのデートの誘い方のポイントだと思います。
(LINEでの誘い方⇒LINEでのデートの誘い方は?
軽く誘った方が、相手も断るときに軽く断れるので、あまり負担に思われずに済みます。

つまり、次回も、また誘うことができるわけです。

逆に、あまり重くなってしまうと、デートに誘うだけで、相手に嫌がられるようになってしまうことになりますから。

カテゴリー
お気に入り